自分で塗装される方 トタン屋根

だいぶ日が延びてきましたね。最近は、暑かったり凍えるほど寒かったりしますね。私は寒いのが苦手なので、ずっと暖かい日が続けばいいなと思ってます😉

渡邉です。

先日、自分で屋根の塗装したお客様からの依頼です。

屋根はトタン屋根です。

画像の説明

同じところがいつも剥けてしまうとのことでした。

原因として、経年劣化によりトタンが伸びている、水垢や汚れの除去ができていない、適正塗料が塗られてない。

この辺りではないでしょうか。

やはり、下地処理や、適性の下塗り材が重要になってきます。

画像の説明

高圧洗浄で水垢の除去はもちろん、グラインダーを使って浮いている塗膜を除去するこたも大事な作業になってきます。

画像の説明

下地がトタンなので、さび止め(黒)を塗りました。今は上塗りの色に応じて色んな色のさび止め塗料があります。

画像の説明

ここまで下地処理がしっかりできていますので、上塗り材は、なんでも合いますが、せっかくなので、耐久年数が長いものを塗ってみてはいかがですか。

トタン屋根の塗装をご自分でやられる方は、下地処理が肝心になってきます。参考にしてください。

ただ屋根の上は危険を伴います。ご自分で塗装するより費用はかかりますが、安全を買っていただくつもりで、塗装業者(プロテクトサービス)に問い合わせてみてください。


外壁塗装 山梨県(甲府市、甲斐市、都留市、南アルプス市など)


ブログ新着情報

山梨県 外壁塗装 プロテクトサービス

山梨県都留市つる2-1-8

 TEL 0554-43-6450

コメント


認証コード1420

コメントは管理者の承認後に表示されます。