仮設足場の必要性

 毎日天気が不安定ですね。この時期は、私たち塗装業者としては、雨の影響で作業が遅れたり、とても厄介な時期です。湿度が高く気温も高くなっていますので、皆さん熱中症対策はしっかり行ってください。

こんにちは。 渡邉です。

屋根外壁塗装工事を行う上で欠かせないのは、仮設足場です。

外壁塗装工事の場合はもちろん、屋根塗装工事のみの場合でも、高所での作業になりますので、仮設足場を使用します。

仮設足場の必要性としてあげられるのは、作業の効率性もありますが、第一に作業員の安全性の確保の必要がありますので、お客さまにはご理解をいただき[屋根塗装]のみのお見積もりでも、仮設足場の料金を追加させていただいています。
仮設足場
「うちは足場を設置しなくても塗装できる、前回の塗装は足場なしでやった」など言われることもあります。ですが、高所ですので、身を乗り出しての作業は転落の原因となりとても危険です。
塗装できない箇所も出てくるでしょう。完全にいい仕事と言えませんね。
先日、県内で転落死亡事故がありました。屋根の塗装工事中でした。足場の設置はなかったみたいです。このような事故が起きてしまったら元も子もありません。

プロテクトサービスは、屋根の塗装工事のみの場合でも、足場の設置を行います。事故は起こしたくないです。いい仕事をしたいです。足場は余計な出費に感じるかと思いますが、安全性を買っていただくと言う意味で、お客様にご理解のほど申し上げます。


外壁塗装 山梨県(甲府市、甲斐市、都留市、南アルプス市など)


ブログ新着情報

山梨県 外壁塗装 プロテクトサービス

山梨県都留市つる2-1-8

 TEL 0554-43-6450

コメント


認証コード9751

コメントは管理者の承認後に表示されます。